2019年12月

弱者。

今年は何かと不公平の弱者であることがあって、

はっきり言って辛かった。


かと言って、自分が不公平のむこう側になりたいとは全く思わない。


不公平はダメだ。公平が良い。


人間のイヤな部分に触れる事も多く、

年末最後までイヤな事があった。


どういうつもりで、どういう意図でそんな愚行をおかすのか、理解できない事があった。

なんて答えるのか聞きたい気もするけど、聞いても理解できないだろうし分かりたくもない。

言い訳や取り繕いをするだろうし、それをさせる事によってもっと嫌いになってしまう。


友達のくだらねぇ打算には本当にガッカリする。


約束を反故にされた事もガッカリなんて表現では足りない残念な出来事だ。

真っ当に生きよう。そう思う。


人にガッカリする事が多かったが、何より弱者に甘んじている自分に本当にガッカリしている。


今年の漢字はやっぱり「悔」かな?

「悔しい」んだけど「悔い」は違うか。漢字一字となると「悔」は違うか…。

悔しいけど全部自分が弱いから仕方ない。


腹立つけど、


その感情を他人に向けるのはやめよう。

てめぇが弱ぇからダメなんだ。


荒んだり腐ったり、そんな事は簡単で人間不信にだけはなりたくない。


まぁ、そんなイヤな事ばっかりでもなく、昨日は偶然の出会いもあり楽しく良い時間を過ごしました。


暗いばかりではない。


来年はボクシングを頑張ります。それだけ。


先日も言いましたが、


皆さん、今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。
良いお年をお迎えください。


あでぃおす。

今朝、気持ち良く寝てるとこ、


ピンポ〜ン♪郵便配達員が何かを持って来た。


先輩から送られて来たゆうパックの中身は、


DSC_0559


ちょっとピンボケ。


まぁ、先輩は昔から色々間違うんですが、


まず、僕はこういうシャツを着るキャラではない。


そして、こういうシャツを着る奴はだいたい本気になれない。


本気になるって簡単ではない。


あと、仮にジムで僕が着ていたとしよう。


こういうのはだいたいニヤニヤして「何そのTシャツ?」っていじる感じになる。


僕が着てもそんなに誰もいじれず、あんまりいじられず、微妙な感じになる。


自分で言う事ではないが、僕は近寄りがたい偉大なる堀川さんなのですよ。え?違う!?


先輩の思惑としては、練習中に着てもらう事を目的としている。


黄色をチョイスしたところからも、その思いはより強く感じられる。


そのくせ素材が綿。そこはポリエステルにしてください。


そして重大な間違いが、


サイズがMでした。僕はSサイズがいいです。


練習中にちょっと大きめの綿素材は動きにくいです。


先輩の目的を達する為には、ポリエステルのSサイズである事は必須条件です。


先輩は相変わらず色々間違う。


まぁ、でも何かが変わるかもしれないので、着てみるかもしれません。


最後に郵便配達員さんへ、


皆がゆっくりするお正月におそらく一年で一番ハードに働く郵便配達員さん。


お正月という強大な嵐の前のこの穏やかな年末に、


くだらねぇ物を配達させてスミマセン。(涙)


1月1日に先輩に送り返しますのでよろしくお願い致します。(笑)


嵐の中にくだらねぇ物を一つ放り込みますが、何卒よろしくお願い致します。


物はくだらないかもしれないけど、そこに込められた思いはくだらなくないですから。


郵便局員さん、いつもありがとうございます。


あと、先輩も。ありがとな。


あでぃおす。

千の風になって。


あの大きな空を吹きわたっています。


って奴ですね。


私のお墓の前で 泣かないでください


そこに私はいません


眠ってなんかいません。


って奴。


「そこに私はいません、眠ってなんかいません」


っていうメッセージを送りたくてね、


クリスマスにお墓参りに向かう先輩に送りました。

https://youtu.be/yqzCwcL9xDc

「今からお墓参り行くわ」とラインで連絡があったので、速攻で探してURL貼り付けて送りました。


それを見た先輩からの返信は…。


僕はしんみりするのがイヤなんですよ。


先輩、いつもありがとう。


それだけ。寝よ。


あでぃおす。

メリークリスマス。年末恒例、今年の漢字は「悩」です。悩みました。


一見悪く見えるが、悩まされたわけではないから別に悪くはないと思ってはいる。


苦悩の一年。それしかない。


悪いとは言いたくないだけかもしれない。良い一年ではなかった。


特にここ数年、自分は変化して来た。あんまり変わってないかもしれないけど。


変われないのは真剣じゃないから。本気じゃないから。


特に変わる必要があるとか、変わりたいと思っているならね。変われるか変われないかは真剣に生きてるかどうかだ。


真剣じゃないなら置いてけぼりをくらう。


僕はこれからも変わっていく。


クリスマスという事で、僕にとっては("男と女の"ではない)ドラマチックな日。
http://holybox.blog.jp/archives/21073874.html


13年前、人の存在の大きさと小ささを知りました。

大切な人が突然いなくなろうが、自分は頑張ってなんとかなってしまったのです。


一字で表わすと「虚」でしょうか。そういうのを知りました。


人一人、いなくても世界はまわる。全然まわる。


だけども、代わりはいない。


所詮自分なんかいなくなっても…とは知っていながら、代わりのきかない存在になりたいとは思っています。


虚しいからといって、投げやりになりたくはない。


やるかやらんかで、やらん人間にはなりたくない。


自分がどう在りたいかだ。


さぁ、


年明けすぐに引っ越しで、いったいどんな生活になるのか…全く見えません。不安です。


悩みはしばらく続きそうですが、良くなるといいなぁ。


良くない、辛くてしんどい一年だとイヤだなぁ…。


まぁ、それでもなんとか生きてくけど。(笑)


ぼちぼち今年最後の投稿かもしれません。少し早いですが、


皆さん、今年も一年ありがとうございました。良いお年をお迎えください。


あでぃおす。

続編だから前の奴を先に読んでください。一応、

http://holybox.blog.jp/archives/31079845.html



Twitter、やめるのやめました。(笑)


やめる事を猛烈に反対されまして、舞い戻りました。不死鳥さながら。


いったんやめたとすら言えない速さで舞い戻りました。(笑)


やめた事に気付いた人なんて一人か二人だろうほどの気配でしれっと舞い戻りました。


情緒不安定ではありません。いや、そうなのか?


近々引っ越しをする事になり、


生活を激変させる事への不安や色々やらなきゃいけない事を抱え、


それに加えてTwitterの世界でめんどくさい事が起こりそうな予感。


だったらやめてやる。と発作的にやめました。


あえて何かのせいにするとすれば、そう「オレは引っ越しで忙しいんだ!!」そういうこと。


まぁ、先にも書いたとおり大した事ではない。


ブログ消せば良いくらいのタイミングだったんですが、まぁいいや残しておこう。と。


ってことで、近々引っ越します。


鬼嫁ちゃんは来たくなったら来るそうです。


一人では広過ぎる空間に置かれた僕はどうなってしまうのか…。


鬼嫁ちゃんが来る前にワンコと同棲を始めるかもしれません。(笑)


あでぃおす。

↑このページのトップヘ