2020年04月

前のブログで「募集」しましたが締め切ります。


何か違和感を感じた方もおられると思います。


募集をした経緯ですが、

公開はしませんが、いくつかのブログにコメントがありました。


若い女性から、

飲みに行きましょうやらご飯行きましょうやらデートしましょうやら。


彼女よりいい女なので私にしてください。と、そういったコメントです。


という事で、前回のブログはそのコメントを書いた人に向けた物でした。意図に裏がありました。ごめんなさい。


オレに用があるなら正々堂々やろうぜと。


案の定、そのコメントの人物からはメッセージは来ませんでした。


設定では神奈川県に住む25歳のいい女らしいです。


もしかしたらアラフォーのおっさんでしょうか?(笑)


いったい何なんだ。


こういう嫌がらせ?なのか、試してるのか?何なのか分かりませんが、


去年?一昨年?あたりからちょこちょこあるんですが、おそらく同じ人でしょう。


もういいよ。やめてね。


このコロナ禍の中、本当にどうでもいい事を書いてしまい申し訳なく思います。


医療崩壊、実際のところどうなんでしょう?


その危機は目前なのか大丈夫なのか、普通に生きてる僕には何も見えて来ません。


ウィルスも見えないわけで聞こえて来る世論に右往左往してしまうわけですが、

もし医療現場がとんでもない事になっているなら、


我々があーだこーだ騒いでいる光景はただただウザいだろうと思う。


この大変な時に、くだらねぇ事をごちゃごちゃ…目障りな…、


とにかく黙っててくれ。頼むから家で大人しくしといてくれ。と思っている事でしょう。


ウィルスの抗体検査ができるとして、僕に抗体があるなら、手伝える事があるなら何かしたいです。


軽症や無症状ですむ可能性が高いのに何もしないなんて勿体無さ過ぎる。


マジで無力ですね。


報道も信用できんし。


何がホントで何が事実か、見えない物を信用するってのはなかなか厳しい話です。


今は、ただ大人しく待つしかないのでしょう。


あでぃおす。

募集します。


質問や聞きたい事、ブログに書いて欲しい事、その他僕に言いたい事等あれば「メッセージ」を頂きたいです。


ブログトップページを下にスクロールしてもらい…、


Screenshot_20200422-214455~2



ここからメッセージを送ってください。


ブログへのコメントではなく『メッセージ』にて、

「名前(本名でなくても可。)」と「メアド、LINEID等の連絡先」と「用件、質問、言いたい事等の本文」をきちんと書いて頂いた方にのみ返信 or ブログ投稿にて返答をさせて頂きます。


※ブログのコメント欄に書かれても返答は致しません。m(_ _)m


ネタが無くて困ってるわけではありません。


ブログ投稿を自分に課してるわけでもありません。


ゆる〜くやってますので。(笑)


なんとなくです。


あでぃおす。

酔うてます。

https://news.yahoo.co.jp/byline/iderumi/20200411-00172528/

Screenshot_20200413-004756~2



これ自発的にやりましょうって議員さんいないんですか?


ってか、全員手ぇ挙げてもいいくらいの提案かと思います。

あくまで僕の個人的な考えやけど。


一ヶ月給料無くなって死ぬ議員さんいますか?


ハッキリ言わしてもらうけど、あくまで僕の感覚で言わせてもらうと「余裕」です。

痛くも痒くもないやろ?って感じです。


痛いとか痒いとか言う人間は忍耐を知らんと思います。


地球で何が起こってるかほんのちょっと考えてください。


たかだかこんな事もできひん人は辞めたらええ。 

イヤなら議員なんか辞めたらええ。

どんな精神で、どういう覚悟で議員やっとんねん。と、僕は思います。


え?もう当たり前にそういう話になったで!!今、何ヶ月分にするか迷ってるとこやで!!ってなってたらゴメンなさい。


珍しく感情的に書かせてもらってます。

こういう事を声を大にして言う勇気の無い人間なので、ちょっとお酒の力に頼ります。

DSC_1451


お酒のせいにするために、先程30ccほど鍛高譚梅酒を頂きました。ベロベロに酔うてます。


ベロベロかどうかは僕の感覚の問題なので分かりませんが、久々に飲まなやってられへん感じなので飲みました。


ほな、酒にのまれて寝落ちします。おやすみ。


あ、僕の感覚で言わせてもらうと、余裕で当たり前の事やから、こんな事で人気買えると思うなよ。


Screenshot_20200413-012401~2


でも、これでイジメられるのは安倍総理かわいそうやと僕は思う。(爆)


おやすみ。


あでぃおす。

コロナチャレンジと称して、ドアノブなんかを舐めるみたいなのがSNSで流行ってるとか流行ってないとか?全然知らんけど。


SNSが人を狂わせるのを見て辟易しています。

SNSに限らず、マスコミ含め何処からともなく入って来る色々に、ちょっとうんざりしたりもしてます。


自分は自分自身でSNSはやらない方が良いと思ってます。

他人の事をSNSだけで判断もしたくないし、そこで見せる姿で印象付けもしたくない。

自分は他人とは生身の付き合いをしたいし、それができる人間だけを友人と思っている。


クソみたいな人間もSNSでは良い子を装い、よく知りもしないでSNS上のお友達はそれに「いいね」をして詐欺の片棒を担いでいる。

そんなもの見たくないし、自分もしてるだろうと思うとイヤになる。


っと…、


病んでませんよ。(笑)


お題の「コロナチャレンジ」。


三迫ジム、YouTubeはじめました。


そういう話はしてましたが、たぶん企画だけだろう…なんて思ってたら本当に始まりました。


コロナ自粛でなんか楽しい事をお届けしたいね。って感じでしょうか?


自分の個人的な意見としては、賛否ある事だし「否」が多数となるんじゃないか、ましてこのタイミングだし色々言われるだろうな…と。


だけど、このタイミングだからこそ「何か始めよう」となる、今じゃないと始まってないと僕は思います。

色んな意味を込めて「コロナチャレンジ」と題しました。


さて、YouTube、

最近はどんどん所謂ユーチューバーが増えて、みんな発信している。

こういうのはだいたい皆がやり出すと著しく質が低下する。


という事で自分もそれに一役買いました。(笑)


堀川謙一、最初で最後?のYouTube。三迫ジムのメンバーの一人としてスマホの前で喋りました。

YouTubeデビューです。


といっても、普通にたわいのないお話だけ、面白くもなんともありません。

ただ、せっかくなので喋りました。けっこう喋りました。


ちゃんとハッキリ言っておこうと思う。


僕はなんちゃってなユーチューバーにはなりたくない。


三迫ジムは強制はしないが、ジムがやると言ったら僕はやる。


だけど、ちゃんと言っておかないとね。


僕はユーチューバーみたいなもん、小遣いもらえたってやりたくない。


人前で喋りたくもないし、スマホで撮られたくもない。


それでも「嫌々やる」だとか「やらされる」だとか、負の感情を抱かずに挑戦させてもらいました。


至って普通に、いつもと変わらずただ前にスマホがあるだけという感じで喋りました。


そのうちupされると思うのでブログを見てくれている人は勝手にチェックして見といてください。お知らせはしません。拡散も禁止します。


最後に、ちゃんとハッキリ言っておこうと思う。



普段はもっと面白い男です。(笑)


あでぃおす。

↑このページのトップヘ