2020年08月

久方ぶりの贅沢。黒毛和牛牛すじカレーを作りました。


DSC_1525

ちょっと赤みがかっているのはトマトの仕業。


近所のスーパーで黒毛和牛の牛すじが100g198円で売っていました。


東京ではあまり手に入らない牛すじ。削ぎ落としたクズみたいなんじゃなく、しっかりとした塊肉。質感も良いし美味しそう…。しかも国産黒毛和牛。


吟味·熟考ののち購入。ちなみに「A5」黒毛和牛とラベルの貼られたのもあり、そちらはたしか100g238円?とかでした。安くない?


普段肉は100g100円以下の物しか手を出さないし、できれば80円以下が狙いだ。


僕にとってはかなり高いけど、良い牛すじが198円は安い。


めったにしない贅沢。


そんな贅沢をしておきながら、


ベルトカンパの件のお話をさせて頂きます。(笑)


何件かメッセージを頂きました。ありがとうございます。


集まらないと買わない訳ではありませんし、もうすでにオーダーはしております。なんだったらもうすぐ出来るのではないかと思います。


カンパを募りながら何一つ決めておりませんので、現状ざっくりと考えている事だけ書きます。

・お一人様上限5000円

・カンパは振り込みか手渡し。ペイペイも登録しましたのでそちらでも可。ペイペイ使ってるけど送金した事がない人はこの機会に是非送金してみましょう(笑)!!

・ベルトの購入金額が20万円くらいらしいので、その半額の10万円を上限に打ち切ります。(全然余裕なので半永久的に受け付けます。)

・決して見返りは期待しない。(笑)


以上、

こんな感じです。まずはメッセージを頂きたいと思います。

その際、連絡先は必ず入れて頂きたいです。
メアドもしくは電話番号。お間違いのないようお願いします。

悪用はしませんが、個人情報を知られたくない方はTwitterのDMやFacebookのメッセンジャーでも大丈夫です。


カンパを募るにあたって、色々悩みました。各種SNSで募り人数を集めれば一人の負担は減る。

それこそ100人集まれば一人1000円で10万円に届きます。

が、今回はブログのみで募る事に決めました。


ブログを読んでくれている方は僕の事を気にかけてくれている方。


例えば、SNSで応援しているとアピールするだけの人間のお金を、心よりの応援をして頂く方々のお金と同等に受け取るわけにはいかないと思いました。


SNSで募り、いつも調子よくコメントしてくるアピール人間がこういう時だけ黙りこくる姿も晒し上げたくはありません。


手段として間違ってるかもしれませんし、良い方法だとは思いませんが、今回はこれでいきます。


今だけ、本当に今だけの期間限定ですが、


しかも手渡しの方数名だけになりますが、お返しができます。


国産黒毛和牛牛すじカレーを御馳走させて頂きます。


白ご飯持参で我が家までお越しください。(笑)


あでぃおす。

前言撤回。


もはや恒例とも言える私の前言撤回。


OPBFのベルトを購入する事に決めました。


意志薄弱、コロコロ言う事を変える情けない奴と思われるかもしれませんが、


そこはボクシングシューズにも刻む「行雲流水」。フワフワと変幻自在に形を変え、難しい頑固者ではなくなったと捉えて頂きたい。


愛すべき頑固者で在りたいと願う僕ですが、人の忠告に耳を傾ける事の大切さも理解しております。


自分のお金で買うのですが、先のブログにも書いたように、

私のお金という物は皆様に頂いたお金という事でもあります。


頂いた激励賞やお祝い金の使い方としては間違いではないと思っています。


そのお金の一部に加えて、

カンパしたいと仰ってくださる方の気持ちも受け取らさせて頂きます。


が、自分はむやみにお金を集める事は良い事だと思えません。


クラウドファンディングは自分は良くない手段だと思います。


ハッキリ言って余裕なんてありませんが、自ら望んでこうなってるので、誰彼かまわず助けてくれなんて思いません。


カンパは有り難く頂戴しますが、色々考えた結果…、


各種SNSでカンパを募る事はしません。


お金を集める事もしたいと思いませんので、ベルト購入にかかる金額の半分を上限にしたいと思っています。


見返りは求めないでください。


もともと自分で買う気になった事もあるので、全然集まらなくても大丈夫です。


カンパしたいと思ってくださる方はブログのメッセージ(コメントではなく)にて連絡を頂きたいです。

Screenshot_20200422-214455~2


ブログのトップの下の方にあります。


ちなみに、


皆さん気になってると思うので言いますが、


ベルトは高いです。


試合で得たファイトマネーの半分以上が消えてしまいます。


…。


カンパお願いします。(笑)


あでぃおす。

2010年5月9日、壮絶に散りました。


OPBF東洋太平洋ミニマム級タイトルマッチでフィリピン人相手に大逆転KO負け。


プロ10年間で初めて倒され、痛烈に打ちのめされました。

まさしく「嗚呼、ここが引き際かな…」と言える感じでした。


その日は「母の日」でした。

ずっと心配をかけた上、最期のチャンスでものの見事にしくじり、本当に親不孝者だ…と悔いました。


ちなみにタイトル初挑戦(日本ミニマム級タイトルマッチ)で負けたのは前年の「父の日」でした。(笑)


30歳プロ生活10年での痛恨の敗北はぐうの音も出ない、これ以上無い辞めるべきタイミングで、なんで続けたか分かりませんが、

そこから10年経った今、階級を一つ上げたライトフライ級で東洋のベルトを巻きました。

ベルトの価値は同じではないし、相手も違うので特に感慨深いとかはありません。


試合に勝ちベルトを巻きましたが、今は手元に在りません。

ベルトは買わないと手元に残りません。

今のところ、買わないつもりです。


日本のチャンピオンベルトは当時はまだ後援会があり「後援会の出資で」プレゼントして頂きました。

が、何人かから

「"後援会の出資で"ってなってるけど、オレもお金出したけど?オレは後援会じゃないで?」

と、言われました。「そうですよね、スミマセン…。」としか言えませんでした。


手柄を独り占めされて気分が悪かったと思います。


誰がカンパをしてくれたか完全に把握できておりません。

僕に気をつかった後援会の配慮だったのかもしれませんが、出資して頂いた方の気持ちが伝わってないのも如何なものか…。


今さらここに書く事でもないし、書く事によって気分が悪い物だという事も分かってますが、言う機会がいつまで経っても訪れないので書いてます。


後援会が「杜撰(ずさん)」だった。その自覚は無いと思われます。


解散の折に集まろうと言った事も不実行で、そうこうしてる間にコロナでできなくなりましたし、時すでに遅し。


人の気持ちが分かることは難しいし、誰もが不満を感じないようにする事はできないかもしれないですが…。


「今回も買うならカンパさせてもらいます。」と言ってくださる方もいます。
せっかくの御厚意ですが、前の事を鑑みると安易にカンパを募る事はしません。


買うとしたら自分で買います。


「自分で」と言ったところで、自分の今あるお金も皆様から頂いた物が多く含まれているわけで。


今回、直前で無観客になりお預かりしていたチケット代を「激励賞」や「お祝い金」としてくださった方もいました。


そのお金でベルトを買うのが一番良い使い方なのか?とも思います。


今のところ、買うつもりはありませんが。


一つことわりを。

チャンピオンになったから傲慢になり、解散した後援会を批判しているのではなく、

前からある事実だったり、思ってた事だったりで、

今、このタイミングだから言わせてもらえる事だったりします。


傲慢なのかどうかは自分自身常に疑いますが、


根本的に言われなきゃ分からないのが悪ではないですか?


僕は間違ってるのでしょうか…。間違ってるかもしれません…。


言いたくても言えなかった時を経て、考え思い悩んだ末に投稿してます。


2010年5月9日。この日は僕ではなく後援会のターニングポイントでした。


あでぃおす。

自分は誰よりもそれを感じていると思います。


「TEAM 三迫」三迫ジムの力。


自分の友達(昔、一緒にボクシングをしていた仲間)が作ってくれた堀川謙一応援Tシャツ。
(欲しい方はメッセージください。1枚2000円+送料。M、Lが残り数枚。)

Screenshot_20200806-003910~2


背中に「TEAM 堀川謙一」と書かれています。


応援してくれる人達に着てもらう為に作った物なので、それはそれでしっくりくる感じなんですが、


今の僕は、やはり「TEAM 三迫」なんだと。三迫ジムのチームの力を体感しました。


自分の担当の加藤さん。三迫ジムのチーフトレーナー。

1596338079216


自分に新たなボクシングを吹き込んでくれました。
まだまだ言われた事ができてないが、できないなりにやって来た事が出せていました。


大量の鼻血も、横井さんがいるから大丈夫。

Screenshot_20200808-074420



いつも血だらけになる僕のサブセコンドは本当に大変だと思います。(笑)

珍しく額を切らなかったのに、今回はおびただしい量の鼻血が出ました。

序盤に訪れた潮目。本来なら荒れてもおかしくないところ、精神揺らぐ事が無かったのは横井さんの存在が大きいです。「心」に働きかけ動かせる人です。


Screenshot_20200808-074435


椎野さん。椎野さんがいると安定感が増します。
上手く説明できませんが、選手の僕だけでなく加藤さんにも影響する何かがあります。


そして、今回遠征には来れずジムに残って仕事をしてくれた鈴木トレーナー。古くからブログを読んで頂いている方はご存知、あの「どら焼き事件の主犯」K太さん。

DSC_1483


普段ジムでは一番よく喋ります。喋ってるうちにだいたいふざけ過ぎて練習がおろそかになってしまうダメな関係。(笑)
僕の心のオアシスです。頭は枯れてますが…。(笑ぇ)

K太さんは普段僕の応援Tシャツをジムで着る事は無いんですが、遠く神戸で戦う僕をジムでTシャツを着て見守ってくれていました。

EdxK0AwUwAAu_nS


そして、共に切磋琢磨し合う三迫ジムのボクサー達。試合を作ってくれる会長、マネージャー。


36歳で三迫ジムに来てもうすぐ4年半。来た当初は「40歳までには辞めてたい」と思ってましたが、


40歳にしてようやく僕の理解が深くなりつつあります。


36歳までの僕には冨田君を倒す事はできなかったと断言します。


三迫ジムでの成長を体現したKO勝利となりました。


https://youtu.be/6xshaLbMZQk

三迫ジムのYouTubeチャンネル「misakoTV」で試合の裏側密着動画を作ってもらいました。


撮られながら「負けたら、お蔵入りだなぁ…。」と思ってました。(笑)

興味ある方は見てみてください。


あでぃおす。

トランクスにワッペンを貼る事に意味があるのか?

分かりませんが…。僕のトランクスについて紹介させて頂きます。


皆様の支えに助けられ、励みに頑張ってこれました。


たぶん、僕のトランクスにお金をかける事にそれほど価値は感じておられないとは思います。


ただ、僕の事を応援しようと思ってくださる気持ちなんだと思ってます。


形としてはトランクスにワッペンを貼るという事は「広告」みたいな物でしょうが、あまり効果は無く、


貼る事自体にはそんなに価値はありません。ちょっと心苦しいですね。


今回はYouTubeで生配信され、今後も簡単に試合の映像を見てもらえるという事で、


注視する視聴者がいるか分かりませんが、人の目に映る機会は多いかなと思います。


まだ見てない方は見てくださいね。https://youtu.be/Xt0JsfhUylM

DSC_0412


試合後、ホテルの部屋で撮りました。血だらけになってしまいましたが…。

僕は所謂スポンサーという響きが好きではありません。あまり口に出したくはありません。


スポンサー「様」って言うのもイヤです。なんかイヤなんです。


「株式会社エクシード」
http://www.eco-exceed.co.jp/

エクシード様のサポート無くして、自分がここまでボクシングを続ける事はできませんでした。
自分のやる気や根性…、気持ちは無くてはならない大切な物ですが、そんな物では解決できない事もあります。
気持ちは弱くはない人間かと思いますが、大きな力で支えて頂きました。
特別な感謝の気持ちを込めて、自分の名前の代わりにベルトラインに付けさせて頂きました。

「海鮮酒場モアイ」
http://kaisen-moai.com/

京都に帰ったら必ず行きます。
一緒にモアイで飲みたいから来てくれ。と連絡頂ければ馳せ参じます。
ワッペン貼ってるからだとか、そういう事は関係なく美味しいです。

「古美術さかい」
〒602-0871 京都府京都市上京区俵屋町455−5
075-746-4969

古美術さかい · 京都 。で検索。ホームページは現在製作中らしいです。

古美術…。こ、古美術…?なんだそれは、儲かるのか?(笑)
古美術さかいに関してはほとんど何も知りませんが(ダメだろ!!笑)、酒井さんはけっこうな福耳の持ち主です。あやかりたい。
自宅で眠ってる骨董品があれば買ってくれます。

「ゆうがく館」
塾です。大阪の何処かにある塾です。
岸本さんというダンディズム溢れる方がされてる塾です。

「京キュウ」
http://www.kyokyu.jp/

ブヒ…。フジワラ様、いつも応援ありがとうございます。
ボクシング仲間のフジワラさん。太ってしまったのでブヒワラ様と呼ばせて頂いております。


そして、背面は、

DSC_0413


お尻部分には我が「三迫ボクシングジム」のロゴ。
リングに尻もちつく事の無いよう。三迫ジムの名を汚さぬよう。


そして右足の後ろには故郷「大山崎町」のロゴを。
愛着ある故郷ですが、同級生の三浦君と母校の先生、役場の池上さんくらいしか応援には来てくれません。
自分で好きで勝手に付けてますが、一方通行の報われない思いです。

応援してると言いつつ、応援には一度も来ない地元の政治家が僕は大嫌いです。(笑)
あれだけ厚顔無恥になれるのが本当に羨ましい。政治家に限らずだが…。

こんな事書いていいの?と思われるかもしれませんが、前にもちょっと書いた事ありますし、

僕の事なんて興味無い(=応援する気など無い。知ろうとしない。)から、どうせこのブログなどチェックしてません。無問題。

それに、嫌ってるのは僕だけじゃないはずです。
あなたが政治家だから皆言わないだけだよ?ぼちぼち気付いた方がいい…。


地元の政治家よりもちょこちょこブログチェックに来てくれる物好きな貴方様の方が大切です。(笑)


最後に毒(本当のこと)が出ましたが…。


サポート、本当にありがとうございます。
何も恩返しできていませんが、僕はボクシングしかできませんので、ボクサーとして精進していきます。


ワッペンを貼っているというあからさまな存在もそうですが、

貼っていなくとも、心よりの応援をしてくださる存在もいて、


20年近く、変わらず、何処でやろうと応援に駆けつけてくれる昔のバイト仲間もいたりして…。


皆様、支えて頂き本当にありがとうございます。

↑このページのトップヘ