5/19の試合が神戸だったので、そのまま東京には帰らず京都の実家へ寄ってゆっくりしてます。


実家は長岡京市ですが、故郷と言えば小•中学校と高校の途中まで過ごした隣町の大山崎町です。


その大山崎町の幼なじみとご飯に行ってきました。


1559047376694



この日は他にも地元の議員さんや大山崎町で活動されてる方もいましたが、僕にとっては同級生に久しぶりに会えた事が本当に嬉しかったです。


議員さんその他は大山崎体育館での試合の時は来てくれましたが、それ以降は一回も応援に来てくれていません。その事に関しては「本当に冷たいなぁ」と思っています。


根に持つタイプでスミマセン。(笑)


みんな笑顔で「応援してます。頑張ってください。」って言いますが、

僕がチャンピオンとして地元のリングに上がったのが2015年12月、

王座から陥落しチャンピオンでなくなると誰も応援に来てくれる事はありませんでした。


応援を続けてくれたのは役場の池上さんと母校の先生だけです。


言ってる事とやってる事が違う。『口だけ人間』はダメなんです。

『笑顔の口だけ人間』、自分がどれだけ最低か分かっていません。

こんな当たり前の事ですら言ってやらないと自分がそうなんだと気付かない。
いつから日本人はこんなにダメになったんでしょう?


いや、分かってますよ。
仕事やら家庭の事情やら何やら、応援に行かない為の言い訳は色々あると思います。


うん、分かるよ。でもね、来ないなら笑顔で近寄って来ないで欲しい。
こっちは笑顔で対応しなけりゃいけない。報われない気持ちが少々大きいんですよ…。


議員さんなんか特にデリケートに色々気にする必要はあると思います。


でも、名前は出しませんが一人だけ応援し続けてくれている(元)議員さんがいます。
その人はどの議員よりも大変な事に巻き込まれているにも関わらず、応援に駆けつけてくれました。

議員としてではなく、一人の人間として僕のボクシングをしている姿を見に来てくれます。


議員としてプロボクサーとしてではなく、人と人としてのお付き合いをさせて頂いております。


僕が地元で過ごす限られた時間は貴重です。

先日の初防衛戦に応援に来て頂いた方全てに直接お礼の挨拶ができているわけでもありません。

応援に駆けつけてくださった議員さんとは、試合会場で挨拶する事もできず「ありがとうございました」「おめでとう」のやり取りもできていません。

祝勝会にもお声かけさせて頂きましたが、それどころではない現状を生きておられます。

他にも応援に来て頂いたのに、お礼の気持ちも言葉も伝えられていない人は沢山いて…。
自分の知らないところで応援してくれている方もいると思います。


そういう人達を差し置いて、

自分の貴重な時間を応援に来てくれるわけでもない地元の議員さんの為に使ったのは、

プロボクサーとして賢く議員さんを利用する為


ではなく(笑)、


人として正しく生きる為。


来る予定だった元大山崎町の町長さんは残念ながら来る事ができず、大切な事を伝える事はできませんでした。


僕が僕自身を表現できるのがボクシングで、その姿を見に来て頂く事は僕を知ってもらう重要な手段だと思います。

リング上での姿に僕の全てを感じてもらいたいと思ったりもします。

僕の試合を見てもいないのに、僕の事を語る姿はあまりに滑稽です。


色々と言いたい事はあります。

でも、それを正しく伝えたなら、

誰も受け入れてくれず、険悪なムードになり、拒絶されてしまうでしょう。

「あの人、変わってる。気をつけた方がいいよ。」と地元で噂されるでしょう。(笑)

同級生がいたので、自分なりに気をつかって伝えたつもりです。


伝わらないなら伝わらないでいい。


伝える努力はしますが、伝わらない人と関わることは続けたくありません。


僕は僕のやりたいように生きたい。


最後に、


僕の応援に来てくださる皆様へ。

高いチケットを買って、貴重な時間とお金をつかって会場に足を運んで応援してくださり、本当にありがとうございます。

これからも僕の精神、生き様、他に何を見せられるか分かりませんが、僕の全てをリングで表現していきたいと思います。


応援ありがとうございました。

これからも、僕の心を見つめ続けて頂く事ができるなら、


本当に嬉しいです。