僕にはどうも理解できない事が起こった。


ステイホームが叫ばれた4/25の少し前に異変は起こった。


スーパーから納豆が消えた。


備蓄するもんでもないし、コロナに効くとかでもないはずなのに、スーパーの納豆コーナーの光景に異変が起きた。


僕は怒りに震えた。


オレは普段から納豆を食ってんだ。常食してんだ。

バカ共が買い溜めしやがって。

いいか、覚えとけ。納豆は買い溜めするもんじゃねぇ。

そうだ、違う。普段食ってねぇ奴もこぞって食ってるんだ。

急に健康意識してんじゃねぇ。健康はそんな簡単に手に入るもんじゃねぇぞ。


あの時買いまくった奴は、ちゃんとその勢いを継続して納豆を食い続けて欲しい。

一生そのペースで納豆を食い続けろや。


コロナでステイホームだから納豆食いまくる?なんだそれ?効くのか?(笑)


こういう現象、ホント馬鹿馬鹿しい。


ある日はスーパー3件も行って、どの納豆コーナーも異常な光景でした。


手が出ない高値の納豆だけが寂しく残されていた。


最後に行ったスーパーの納豆コーナーで打ちひしがれた。


納豆抜きの晩メシを覚悟しました。


そして、スーパーを出て帰路につく。と、

その時、スーパーの前にあるコンビニに目が行った。


念の為寄ってみたら、78円のが山盛り残っていた。(笑)


どうやらコンビニは納豆を買うところではないようだ。


第二波とともに納豆ブームがまた来るかもしれない。


僕と同じく納豆ブームに悩まされた方はコンビニに行きましょう。きっと有ります。


この有益な情報はあんまり書きたくなかったです。


東京って納豆安いですよね。安いのだと3パック60円(税抜き)前後で売ってます。地元ではなかなか無い値段です。


ご存知かしら、よくある納豆は40g、45g、50gの物があるのでちょっと安いと思ってもそうでもなかったりします。


毎晩食べてるし、僕にとっては無くてはならない物です。毎日ありがとう。


もう二度と納豆ブームは来なくていいです。


あでぃおす。