前のブログの続きですが、やはり書くのが面倒になりました。
一応、前のブログ貼っときます。
http://holybox.blog.jp/archives/32824000.html


そいつを貶める気があれば事細かに書くし、なんだってやれるけど僕にそんなヤル気は無い。1日2日…経つうちにどうでも良くなる。


まぁ要するにそいつはチャンピオンになった途端、手のひら返して近寄って来る、そういうあからさまに品の無い事をする、誰もが嫌いな人間なわけです。


たぶん、そいつ自身もそういう人間を嫌いなはずだが、自分自身がそういう事をしている事に気付いていない。


だいたい人間ってのは自覚が無い。


僕を心から応援する人達にとって、一番許せないタイプの人間だ。


僕はもうそんな事でいちいち揺れる事はない。大きくはね。揺れる事はあっても「揺り籠」さながら。


昔はいちいち無駄に傷つき、傷に傷を重ねズタズタ、

古傷はもう傷つけようがないほどガチガチに硬くなりました。


ブロックしてるのに地元のイベントに一緒に出てくれという依頼。

いったいどんな顔をしてそれをやれと…?


流れとしてはその第三者に電話番号を伝えてもらいました。

ショートメールが来たので、ショートメールは嫌いだからFacebookのメッセンジャーにしてくれと言いました。


とりあえずブロックを解かせます。


なぜかFacebookのメッセンジャーに僕が出て来ない。と小芝居が入り、

なのでインスタはやってませんか?と聞いてくる、


僕はインスタはやってないし、やらない。

Facebookは友達だっただろ?いいから探してメッセンジャー送ってくれ。と言えば、


「やっと見つかりました!!」とまた小芝居が入りました。ブロック解除しただけのくせに。
(ブロックの証拠もきちんと残しておきました。)


んで、地元のイベントに出てくれ。とそんな流れ。


めんどくせぇな。(笑)

ほんと、世の中には茶番が溢れている…。


ブロック解除させたので、ちょっと遡ってそいつの投稿を見ると、


数日前に「地元のヒーローが快挙!!」みたいな事を書いてました。


ブロックしてるくせによくそんな事ができるよな…。狂ってる。そう思わん?


あんまり書くとバレるからこんなもんにしとくけど、


なんて返そうかマジ悩みます。ホントなんてくだらない悩みなんだ…。


そいつが狂ってようが、僕には関係ないし、狂ったまま生きて行けばいい。

そんな風に思う冷たい人間になってしまいました。


そういう事をしちゃいけないんだよ。と諭してやるのが本当に優しい人間なんだろうが…、


そんな事したら地元で悪口言われるのがオチ。


それでも、何の謂れもない風評被害を受けようとも、

「アナタのしてる事はダメな事なんだよ。」と諭してやるのが正しい行いであろう。


僕はこれからたぶん間違った行動をするけど、


世の中ではどっちかと言うとまともな行動に当てはまると思う。


世の中、間違いだらけだ。


まぁ、無難に「予定がどうしても空けられなかった」とでも断りの連絡を入れる事にしましょうか…。


僕も一つ小芝居を入れて茶番劇は広がるわけだが、


大人な人間になり、善人を装い、そのイベントに笑顔で参加するという、


壮大な茶番劇にしてはいけない。いけないよね…?(笑)


人間は怖くて、ヤバくて、面白い生き物だ。


今日も至るところで茶番は繰り広げられている。


あでぃおす。